公的支援制度

HOME › 公的支援制度

太陽光発電は最注目の一大事業!支援制度を活用しましょう

自然エネルギーの活用、なかでも太陽光発電は政府からも強力な後押しが実施されている
一大事業のひとつです。導入への負担を軽減する様々な公的支援制度が整っています。
手続きなど分からないことは何でもご相談下さい!

グリーン投資減税

イメージ画像

グリーン投資減税(エネルギー環境負荷低減推進税制)は、日本のエネルギー環境への適合及びエネルギー需給構造の改革のため、CO₂排出削減や再生可能エネルギー導入拡大のための設備投資が必要不可欠であるとの観点から、平成23年度税制改正において創設されました。

平成26年4月1日、「所得税法等の一部を改正する法律」が公布・施行され、グリーン投資減税の対象設備が変更されました。


対象設備 10kw以上の認定外設備
対象者と制度概要
対象者
青色申告書を提出する個人及び法人が、対象設備を取得し、かつ1年以内に事業の用に供した場合。
制度概要
以下のいずれか一つの税制優遇措置を選択できます。
①普通償却に加えて取得価額の30%相当額の特別償却
②中小企業者等に限り、取得価額の7%相当額の税額控除

グリーン投資減税をご検討の方

生産性向上設備投資促進税制

対象設備 太陽光パネル
利用できる方 青色申告をしている法人・個人事業主
制度概要 特別償却50% または税額控除4%[平成28年4月1日から平成29年3月末日まで]

詳細はこちら

お客様の声

お客様の声

太陽光パネル比較

取扱メーカー

公的支援制度

  • スタッフ紹介
  • ご相談 お問い合わせ
  • 無料見積依頼

株式会社E.E.C

〒462-0819
愛知県名古屋市北区平安2-13-21
TEL:052-915-0085
FAX:052-915-0086

営業所はこちら

外部リンク